『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『非難訓練で焼死!?』
勤務先の病院で避難訓練があった。

実際に入院している患者さんは参加できる状態じゃないので
職員数名が「患者」に扮して行った。

私ら患者役はベットに横になって火災になるのを待った(笑)

そのうち、非常ベルと同時に館内放送。
夜勤の看護士らの「火事で~す!!」の声が廊下に響き渡り緊迫した状態

入院患者はすべて寝たきり状態の人を想定。

消防隊の人から「病室に助けに来てくれても自分から動いて車椅子には乗らないこと」との指示に従い、看護士らにされるがままに車椅子に乗せられ無事避難場所まで連れて行かれた。C=(^◇^ ; ホッ!

病院での避難訓練は無事終了。

それに引き続き、隣接している「グループホーム」いわゆる老人ホーム的な施設での避難訓練。
そこでも私は入居者役。
指示された待機場所は「トイレ」・・・いやな予感。

非常ベルがなると同時にバタバタと走り回る介護士。
いつ助けに来てくれるのかとドキドキしながらトイレに座っていた。

・・・・・・・来ないぞ。。。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー
隠れたトイレの場所が悪かったのか??

避難場所になっている非常階段の入り口の前にあるトイレの中にいたので 発見されず、救助された入居者役の人が「まだ探しに来ないの~?」と、 話していたところで、ようやく介護士らに発見されて救助に至った。

実際の火災だったら私は焼け死んでいる!?(;^_^A アセアセ・・・
スポンサーサイト
【2007/10/18 21:59】 つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<月1ランチ | ホーム | ★*** My Birthday ***★>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://toukoland.blog31.fc2.com/tb.php/421-c9a10991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

TAG FRIENDS

MATERIAL

TAG FRIENDS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。